MY-DISC-OVERY

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Charlie Parker with the Milt Jackson Quartet

Charlie Parker (as); Milt Jackson (vib); John Lewis (p); Percy Heath (b); Kenny Clarke (ds); Bob Garrity (m.c.).
recorded at Birdland, NYC, on November 1, 1952.

   Embraceable You - 52nd Street Theme 3:28

MARK GARDNER(UK) MG101BALLADS AND BIRDLAND

 

1970年イギリスのパーカー・コレクター、Mark Gardnerさんがパーカー・ファンのために99枚限定プレスした貴重なLPです。その中から1952年11月1日にNYCのクラブ・バードランドに出演した際の音源です。当時のパーカーは、決まったメンバーは持っておらず、その場その場でサイドメンをピックアップして演奏していました。この日はモダン・ジャズ・カルテットとの共演です。これまでミルト・ジャクソン・カルテットとして活動してきたが、この年の12月22日にモダン・ジャズ・カルテットとして最初の吹き込みをプレステッジにしております。

このLPは、のちにガードナーさんのレーベル、KLACTOから同じMG-101として再発しますが、輸入したヤマハ楽器は5000円で販売します。さらに1972年日本から東芝EMIがこのLPを含めKLACTOレーベルの3枚を箱入りセットとして発売します。


MARK GARDNER(UK) MG101 BALLADS AND BIRDLAND 1970

Charlie Parker (as); Duke Jordan (p); Charles Mingus (b); Phil Brown (ds); Bob Garrity (m.c.).
A1 Ornithology
A2 52nd Street Theme

recorded at Birdland, NYC, on November 1, 1952.
Charlie Parker (as); Milt Jackson (vib); John Lewis (p); Percy Heath (b); Kenny Clarke (ds); Bob Garrity (m.c.).
A3 How High The Moon
A4 Embraceable You
A5 52nd Street Theme

recorded at the Café Society, NYC, on May 23, 1950. (1950/06--07/00)
Kenny Dorham (tp); Charlie Parker (as); Tony Scott (cl -v, w); Al Haig (p); Tommy Potter (b); Roy Haynes (ds).
B1 Bewitched
B2 Summertime
B3 I Cover The Waterfront
B4 Gone With The Wind
B5 Easy To Love
B6 52nd Street Theme

recorded at the Café Society, NYC, late May 1950. (1950/06--07/00)
Kenny Dorham (tp); Charlie Parker (as); Tony Scott (cl -v, w); Al Haig (p); Tommy Potter (b); Roy Haynes (ds).
B7 52nd Street Theme
B8 Just Friends
B9 April In Paris

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。