MY-DISC-OVERY

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CHARLIE PARKER QUINTET

WOR Studios, New York City, Tuesday, Nobember 4, 1947.
Supervision: Ross Russell.

Miles Davis(tp); Charlie Parker(as); Duke Jordan(p); Tommy Potter(b); Max Roach(ds).

Out of Nowhere    4:03    Dial Test press 


dialtest.jpg




 ロス・ラッセルのダイアル・レコードはSPでの販売でスタートします。全35曲、23枚が発売されます。再版時に別テイクや、別の曲をカップリングして販売したため数は多くなり、コレクションには大変苦労します。SPとして販売されなかった曲は2曲ありますが、その1曲"Out of Nowhere" はテスト盤で見つかりました。ダイアルSPは1001番から1058番までリリースされましたが、これは多分1059番として発売予定だったようで、センター・レーベルが用意されただけでお蔵になったものです。録音は47年11月4日NYCで録音。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。